ステキシフトby石川ジン平

真面目系クズ、ブラック企業、読書記事、考え方について書いています。

漫画を読みながら温泉を楽しみたいので温泉を買った話。

こんにちは。石川ジン平です。普段は都内でウェブサイト制作などをしています。

山の中、一人でいるのは、寂しい

ところでみなさん、温泉行ってますか?
疲労回復からストレス解消まで気持ちいいですね。


最近は温泉や銭湯の紹介記事が多くなってきて、見る機会も多いんじゃないでしょうか。
そしたら、温泉に行きたくなりますよね。僕はなりました。

でも、あんまり知らない人に囲まれてお湯に入るのはつらいし、

何より、
もっと一人でのんびりと入って、漫画とか読みたい〜〜〜〜!!!

というわけで、温泉を買いに来ました!
僕の地元、足利市です。

 

温泉の買える場所へ

じゃーん。温泉スタンド!!

足利にある温泉スタンド。もうこの存在がとても楽しい。

温泉を格安で買うことができます。

温泉を買うときの注意事項①

物件付きだと手が出ない。

温泉物件は高い。画像はイメージです。

もちろん最初は温泉つき物件を買おうとしたんですが、めちゃくちゃ高くて諦めました。

 

 

スタンドで温泉を実際に買ってみる

正真正銘の温泉です!きちんと効能も明示してあって、疲労回復や関節痛などに効きます!!

ただし、掲示はめちゃくちゃ黄色くて成分などはよく読みにくいので、気になる方はこちらをごらんください。(→ホームページ)

掲示はあるけどめちゃくちゃ色が厳しい

100円で100L(3分)、10円で10L(20秒分)の温泉が出ます。

*実際は100円で150Lほど汲めたので分速50Lくらいの水が出る

ドバドバ出て楽しい。

意外と勢い良く温泉が出て行く足利の温泉スタンド

出てくる温泉を、並べたポリタンクに、ガンガン注入していきます

温泉スタンドから温泉をポリタンクに入れていきます

できました!中身はぜんぶ温泉です!

温泉を200Lもポリタンクに詰めることはもう二度とないかもしれない

こぼした分もあるのですが、180円で200L入りました。

 

注意事項②

ポリタンクの量が多い。

 

できれば誰かと一緒に買いに行きたいポリタンク

温泉を持ち帰るためには容器が必要です。一般のお風呂で200Lくらい。

近くのホームセンターでたくさんポリタンクを買ったらめちゃくちゃ運ぶの苦労しました。

 

温泉を持って帰る

ポリタンクに詰めたら、温泉を持って帰ります。

注意事項③

めちゃくちゃ重いしスペースを取る

水20Lって20kgだからね

ポリタンク10個分(200kg)の水は重いしスペースをとるので車に積むのが大変。

 

あとは自分の家のお風呂に温泉を入れるだけ、ただしこの温泉、もちろん常温です。

追い焚き設備が必要です。そんな設備を貸してくれるような仲の良い地元の知人が全然いなくて、栃木から神奈川まで100km以上ドライブしました。

 

注意事項④

追い焚きのできる設備が必要です。

ユニットバスは温泉を楽しめない

自宅の風呂は狭いし汚いし追い焚きできないしで諦めました。追い焚きできない家庭の方は温泉の楽しみが半減です。

 

温泉をお風呂に貯めていく

あとはお風呂に入れるだけなんですが、知人の家は8階にあり、エレベーターが使えると言っても駐車場から遠く、やっぱり重さはネックになりました。

できれば平屋の、お風呂から玄関まで近い家が望ましいでしょう。

これは結構疲れる

まあとりあえずは持ってこれたので。

勢いよく入れて行って

 

温泉水を入れていく

できました!!!!

風呂の栓を閉め忘れて40Lくらい無駄にしましたが無事貯まりました!! 

温泉で満たされたお風呂

なんとなくお湯が黄緑っぽい気がします。

 

温泉に入ろう!

早速、漫画を持ち込んで入浴します。

こ、これは、、、

“漫画を持ち込んだお風呂はめっちゃ楽しい"

 めっちゃ楽しい!!!!!

楽しく風呂の中で漫画を読む石川

自宅で漫画読みながら水道水のお風呂入ってるのと大して変わらないけど、めっちゃ楽しい!!

温泉と思うだけで楽しいです。

温泉独特の、「金属が含まれててなんとなく生臭い匂い」です!!

お風呂貸してくれた知人の感想によると、水道水よりほんのちょっとしょっぱいらしいです。
(この温泉は飲料水ではないので真似しないでください。)

 

 

どうして温泉スタンドが?

ところで......

山の中にポツンとある温泉スタンド

温泉スタンドの周りには何もありません。

山の中にだいぶひっそりとある温泉スタンド。人も来ませんでした。

いつからどうしてこんなところに温泉スタンドがあるんでしょうか?
連絡先(足利市役所 財産活用化)が載っていたので聞いてみました。

寂しい温泉スタンド

(が、連絡した時は担当者さんがご不在とのことで、また連絡してくれるそうです。
 ご連絡がありましたら追記いたします。)連絡ありましたので追記いたします。

足利市の財産活用課の方から回答をいただきました!

 

石川の質問1
「いつ頃から運営してるのでしょうか?」

足利市の回答
『平成9年の3月から運用しています』)

 

石川の質問2
「どれくらい利用されているのでしょうか?」

足利市の回答
『平成28年度の4-9月で、約7800L、月当たり約1300Lの利用があります。冬の方が利用量が多いので、前年度の実績でいうと、約22200L、月当たり平均約1850Lの利用がありました』

 

石川の質問3
「どのような経緯で温泉スタンドができたんですか?」

足利市の回答
『国の簡保事業(*)で、ここにレクリエーションセンターを建設すため温泉を掘ったが、国の簡保事業の廃止になってしまったため、建設がなくなってしまったから』

(*2007年に実施された郵政民営化以前に、日本政府・日本郵政公社が行っていた生命保険事業のことである。正式名称は「簡易生命保険」 wikipediaより)

 

石川の質問4
「どのような位置づけでこの温泉スタンドを運営しているのですか?」

足利市の回答
『せっかく掘った温泉を有効利用するためです』

 

石川の質問5
「インターネットで調べると以前は無料配布日もありましたが、今はやっていますか?」

足利市の回答
『現在はやっていませんが、今後は状況によりやることもあります。』

 

石川の質問6
「今後もずっと温泉スタンドは存在しますか?」

足利市の回答
『今の所は廃止の予定はありませんが、10年ごとに温泉の調査と認可を行わなければいけなくて、そういうタイミングで今後確実にやっていくといい切れるものではありません。』

 

とのことでした。すごく丁寧に対応していただきました。足利市の財産活用課の方、ありがとうございます!

温泉スタンドの位置 - 足利市公式ホームページ

最後のアピール

楽しかった!

 

あと片付け

温泉は楽しかったし雰囲気も良かったのですが、

注意点⑤

ポリタンクが入りきらなくて邪魔だから誰かにあげたい

ポリタンクが!!邪魔!!

ポリタンクがあまりにも邪魔なのと、あまりにも手間がかかるので自宅で温泉は諦めました。

別に、温泉じゃなくてもお風呂でゆっくり漫画は読めますからね!

ポリタンクが欲しい方いましたら、twitterで @ch1sa@sshift_jumpei までリプライください。都内23区であれば、先着順で差し上げます(最寄駅までお持ちします)。よろしくお願いします。

 

 

最後まで読んでくださってありがとうございました。
みなさまもよい温泉ライフをお過ごしください。

 

足利市 温泉スタンドdata

  • 営業 10:00~18:00
  • 住所 栃木県足利市 市松田町 字四代地 2763番1
  • 価格 100L / 100円 , 10L / 10円 (目安)
  • 問合先 足利市財産活用課 0284-20-2271

 

それどこ大賞「買い物」
それどこ大賞「買い物」バナー

20161027 2時ごろ追記 画像の追加と見出しの変更、一部言い回しの変更

20161027 15時ごろ追記 市役所の方のインタビューについて簡単に追記

20161028 1時ごろ 一部レイアウトの変更

20161029 2時ごろ GIFの追加

20161029 4時ごろ レイアウトの修正、画像の変更、一部言い回しの変更

20161030 3時ごろ 写真の入れ替え、一部言い回しの修正

20161630 17時ごろ 一部順序の入れ替え、温泉スタンドdataの追加

コンテンツ作成、Webサイトのコンサルティング、Webサイト作成を請け負っています。

はじめまして、お久しぶりです。ジン平です。

個人的にお仕事を始めたんですがそんな報告なんていらない方は「短時間で学ぶために心がけた事」だけ読んでいただければ幸いです。

 

目次

  1. お仕事請けてます
  2. できる事
  3. 連絡先
  4. 短時間で学ぶために

 

お仕事請けてます

今年1月から突然Webとコンテンツの山に登りたいと思いまして、ウェブデザイン技能検定をとったり上級ウェブ解析士(参考:初級の記事)をとったりWEBライター塾に通ったりしてました。そしてそのまま個人事業主としてお仕事にしました。

 

ライターを始めた石川ジン平の画像(実物)

できること

  • コンテンツ作成(主にライティング。ヨッピー&セブ山さんのライター塾などで学んだ事に加えて、htmlが書けるのでSEOを意識した構成なども考えられます)
  • Webサイトのコンサルティング(何をしたらいいか分からない、成果が出ないなどの場合に、上級ウェブ解析士の知識も生かしてアドバイスできます)
  • Webサイトの作成(WordPressの作成が多いです)

そのうちにポートフォリオなども公開していきますのでよろしくお願い致します。

 

連絡先

お仕事の依頼は

jumpeisystem gmail.com

またはtwitterアカウント

なお、カンパも募集しています。。。→Amazon.co.jp

 

短時間で学ぶために心がけた事

半年前の自分とはずいぶんできる事が違うなと思います。短期間でできる事を増やすのはコツがあると思いましたのでまとめておきます。

 

①有料のセミナーに申し込む

ぶっちゃけセミナー類を馬鹿にしてたんですけど、案外効果があります。無料でもいいと思うんですけど、参加してみた限りでは有料の方が質の高いものが多かったです。

また、僕の場合は、憧れてる人に会うにはお金を払う必要があって、結果的に有料のセミナーに申し込む他なかったんです。

 

②欲(下心)を持つ

僕がコンテンツを作ったりwebサイトを作ったりコンサルティングしているのは

「せっかく価値のあるものが検索して出てこない、認知されてないなんてもったいなすぎる!」

という思いがあるからです。ただ、もちろんこうした表向きの気持ちだけでなくて、もっと人に言えないような下心もたくさんあります。一例をだすと

  • もうちょっと色んな人に頼りにされたい

例えばこういう自尊心による気持ちです。こういう下心が強く有って、それを外に出さなければ出さないほど、活発に活動できます。下心を達成するには、もっとたくさん勉強して発信していかなければならないと日々思っています。

 

③部屋を掃除する

最近部屋が片付いてないのでひしひしと感じるんですが、部屋が片付いてると効率があがります。マジで。ほんとに。(参考:部屋掃除と筋トレで人生捗るぞ。の話。 )

 

やる気になれば色々できるもんだと思うんですよね。という実例を今後の自分で示していければと思います。

 

次回予告

「彼女とデート中に漏らしたときの対処法」を載せられたらいいなと思います。

 

 関連リンク

役に立ってる勉強↓ (上級ウェブ解析士は特に役に立っているのですが記事がないのでそのうち記事書きますね

あと、なにはともあれブラックな会社は辞めようという……

【前向きという罠】"前向きになりたくて辛い人"が考えた先へ進む考え方

ここ五年くらいはずっと自分のあり方とか方針の立て方とか考えています。

「目標を立てて前向きに活動する」って、当たり前の事に言われますけど超難しくないですか?

今日までにいくつか記事も書いてますけど、

 ずっと考えているだけあって、そのときどきで目標や方針について答えは出るんですよ。でも、すぐネガティブになってしまうし、ついた火は消えちゃうんです。

それは彼女に振られたときだったり、頑張ったわりに何も成果が出ないときだったり、あるいは何でも無い日にでも。

「しっかりした目標を立てたはずなのに、なぜかもう元気がでない。前向きになれない。」

そうやってよく悩んでいます。でも多分、無理矢理前向きになろうとしてこだわると逆効果になるんじゃないかと思います。そもそも、大きな問題があるんです。

 

つまり、せっかく目標を立てて頑張ってたのに途中から前向きになれないとき、

  • 達成方法がおかしい
  • 目的そのものがおかしい

このどっちかを検討した方がいいかもしれません。

前向きになれない事が悪いんじゃなくて、そういうときはそもそも取り組み方や根本がおかしいという話です。

 

①達成方法がおかしいので正す

「その方法では達成困難だ!」と理性が訴えても、一度たてた計画や手段を捨てる事は、前向きじゃないように見える事があります。そこに罪悪感を覚えて、なんとかして前向きになってこなそうとするときがあります。

理性がおかしいって言ってる手段にかじりついてもダメです。

無理やり出来ると洗脳できても、ぶっちゃけ最初から無理があると思っているのだから無理です。勝てると思う達成計画を立てないと。

 

例えば、それは婚活してる人が初対面の人に対していきなり「すみません結婚してください」っていうのと一緒です。可能性がゼロとは言いませんが、限りなく期待値が低いでしょう。

ここで、無理矢理前向きになっても、数をこなせるようになるというだけだ。

僕も渋谷の雑踏で一日「結婚し続けてください」を言い続けたことがないので分からないんですが、おそらくそれは

  • ほぼすべて断られ続ける
  • 冷やかしや馬鹿にされることもあるだろう
  • 逆に詐欺にあうかもしれない

ということが予想されます。ずっと数をこなせば万が一そのうち理想の人と結婚できるかもしれませんけど、普通、その前に心が折れてしまいますよね、僕なら折れます。

 

"ただ前向きになる"っていうのは、そういう"著しく効率の悪い事に疲れて、疲れるから前向きになるのにもっとコストがかかるようになる"っていう効率の悪いスパイラルにハマることでしょう。

だから、最初にどんなにテンションの上がるいい達成方法が思いついても、あんまりにも辛いようならまずは達成方法を見直した方がいいです。前向きになれない自分を責める前に、その手段が本当に論理的に破綻の無い事なのか確認した方がいいです。

きっちり目的だとか目標だとかを良く確認して、それに対して手段が破綻してないか考えてみてください。

 

②目的がそもそもおかしいので正す

25歳で身長160cmの男性が、身長180cmになりたいといっても難しいでしょう。20センチも伸ばすのは手術ですら難しい。つまり、あなたの立てた目的が、そもそも目的が原理的に不可能なんじゃないか、ということなんです。

ただこれは非常に判断が難しいです。

 

たとえばベストセラー作家になりたい40代の人がいるとします。当たり前ですが、実際に文章を書いてベストセラー作家になれる人はそう多くありません。しかし、これは目的として不適でしょうか。

オリンピックで金メダルを取りたい高校生がいるとします。競技に関わらず金メダルをとれる人は少ないですね。これは目的として不適でしょうか。

 

本人が可能だと思っていれば問題ない」というのが僕の結論です。

日本一になれると思っている人は日本一になるために努力するべきですし、世界一になりたい人は世界一になるために努力するべきです。

なぜならいつまでも後悔してうじうじするからです。学歴コンプの人の半分くらいは実際に全力で勉強した事無い人だと思うんですけどどうでしょうか? 僕の周りはそうですね。

ただ、そうした明確な願望がないのにとりあえず目的や目標を立てるなら、それは必ず自分に達成できる目的を設定するべきだと思うんですよね。背伸びしないといけないという変な風潮があるせいで、絶対に達成できる気がしない目的をたて、そして精神的ストレスを受けていては仕方ないじゃないですか。

だから、「本当にやりたくて仕方が無いこと」または「できる気のすること」を目的とした方がいいでしょう。

 

③達成方法も目的も決められない場合はbeingを決める

達成方法が非現実的だった、目的を確かめたらそもそも目的が不明確で困った、そういうときは、"自分がどうありたいか""どういう性格の自分でいたいか"というのを基準に考えると方針が立てられます。つまりbeingとかto beとかですね。努力の方法も明確ですし、反省しやすいですし。まともな方針さえ立てば、無理に前向きになる必要も有りません。そもそも前向きとか前向きじゃないとかこだわる必要がなくなります。

例えば「ある文学賞をとる」なんてときは、自分の作品が努力不足なのはもちろん、選考委員との相性が悪いあるいは出す場所を間違えたのか、たまたま別の人の作品が良すぎた(普段なら受賞できるレベルだった)のか、そういうのの判断が難しいです。

でも"自分がどうあるか"というのは、自分の行動を全て自分が把握しているので、対処がしやすいんです。睡眠時間を確保しなかったからいけないのか、怠けてスマホゲームばっかりしていたのか、そもそも計画に無理があったのかなどね。

 

 

まとめとチェックリスト

物事に対して前向きになれない状態が持続してるときは

①達成方法について考え直す

手順が具体的でなかったり、それをしてもきっと達成できないと思ってるのにやってるんじゃないのか。

②それでもダメなら目的について考え直す

どんなに手段を工夫しても、目的がそもそも現実的に達成不可能でないか確かめる。

③達成方法を検討しても目的を検討してもどうにもならないときはbeing

ほとんどの目的・目標は無駄に高くなりすぎたり周りに流されたりで分からなくなりがち。自分がどうありたいかっていう目標は設定するとぶれにくいしおすすめ。強い方針さえ有れば前向きとか意識しなくなる。

前向きになれないと悩むときはそもそも取り組み方など根本がおかしい。

 

これで俺もー!頑張れるぞー!

ってかそもそも頑張れない人だからわざわざこんなふうに整理したりするんですよね、いいんだか悪いんだか。

この記事書く前に知人に前向きさについて相談したんですが

お前の向いている方が前だと言う画像

僕が向いてる方が前でした忘れてました。今回述べたことのまとめになりますが、「前向きかどうか」って、自分の気持ちを判断する要素になっても、そもそもこだわるところじゃないという話です!

 

関連記事

to beの話はここに載ってます。

やること多くてもToDoリストを捨てたら楽しい 

考えをまとめるときはホワイトボードだ!

決断が遅いなら小型のホワイトボードを常備しよう 

いざというときには断る力も大事です。

【何をもって断るのか】お誘いをお断りするときに考える3つのこと

 

【許可とれたので少しネタバレします】「デイリーポータルZ」林雄司さんはやっぱり凄かった【ヨッピーセブ山webライター塾③】

レポートしました!

ヨッピーさんとセブ山さんが開催しているライター塾の第三回目です。  

今日はアイデアの話という事だったんですけど、いいことばっかりきいいてきました。アイデアを無尽蔵に出せるならそれにこした事無いですよね。

 【第一回目↓】

【第二回目↓】

以下、引用は全て公式サイトから

 

 

タイムスケジュール

第3回「アイデアの作り方」

講義「アイデアの作り方」 21:00~22:00

ゲスト講義「林雄司さんはどうやってアイデアを思いつくのか」 22:00~23:30

原稿チェック&校正

 

今回のお話は「アイデアの作り方」

ヨッピーさんもセブ山さんも奇想天外な記事を大量に作っています。どんな思考回路でそれが生まれているのか、あるいはどうしたらそういうたくさん生める状態になるのか教えてくれました。

 「ネタが切れてからが本当の勝負」と日頃から言っているヨッピー&セブ山は、どうやってネタを探し出しているのだろう? アイデアを生み出す法則や、生み出したアイデアを育てる方法について解説します!

前二回はヨッピーさんメインで話が進んでいたのですが、今回はセブ山さんメインの話になります。

セブ山さんメインで話が進む画像

アイデアの作り方というよりは、それが良いアイデアなのか、あるいはアイデアをブラッシュアップさせるにはどうしたらいいのか、ということがメインのお話のように感じました。まぁ、日頃の過ごし方次第、という事以上、アイデアの作り方は言えない気もします。もちろん、日頃の過ごし方についてはレクチャーいただけました。

 

 

「デイリーポータルZ」WEBマスター、林雄司さんがゲスト

今日も凄い人を読んできましたねー……

 

ゲスト講師としてデイリーポータルZのWEBマスター、林雄司さんが登場! 老舗なのにいつまで経っても斬新なネタを次々に展開してくる林さんの頭の中身を覗いてみるよ!

林雄司

老舗お笑いサイト「デイリーポータルZ」WEBマスター。著書に『死ぬかと思った』シリーズ、『世界のエリートは大事にしないが、普通の人にはそこそこ役立つビジネス書』など 

すごく面白くて、ヨッピーさんもセブ山さんもガン見……

ガン見するヨッピーさんもセブ山さん画像

いつもこうした 非常に参考になるお話を公表できないのが悔しいです…

が、今日は林さんに一部許可をいただいたので少し公表できます!!!!!本当にありがとうございます。

 

お話の中で、ちょっとデイリーポータルZで作ってみたというツールを体験させてもらったんですが、「作業でアイデアを出す」ことができます。

これすげえええええええええ!!!!!!!!!

デイリーポータルZで作ったカード

凄くないですか? これ使うと作業だけでアイデアが出せるんですよ。気になりそうな「名詞」がたくさん用意してあって、それに対して「変化」がたくさん載っているカードです。左側と右側で組み合わせると、面白い事になります。っていうかこんな説明じゃないんですけど、さすがにそこはご本人にきちんと聞いてください。

このカード、組み合わせにちょっとセンスが問われますけど、見てるだけでもやっつけでも楽しいです。ラブレターを光らせるとかやってみたい。一人でこうしたカード作っても十分遊べそう。

 

次回第四回目「ウケる記事の書き方」

いやー、今回も行った価値がありましたー。講義もいよいよ佳境に入って来た感がありますね。次回はこんな感じです。

第4回「ウケる記事の書き方」 3/3 (火)

20:00~21:00 講義「ウケる記事の書き方」
21:00~22:00 ワークショップ「みんなで記事のアイデアを考えてみる」
22:00~23:30 原稿チェック&校正

アイデアを形にする時には「ウケる法則」と「スベる法則」があります。心がけたいこと、逆にやってはいけないことを学んでウケる記事を書く方法を身につけよう!

講義の後はワークショップを実施。みんなで「ウケるネタ」を考えてみるよ

楽しみです。

 

今回のセミナーで一番嬉しかった事

できたてのデイリーポータルZのシール貰った!!!最高!!!!

 

関連書籍

 林さんの本です。最高。

 

関連記事

「webライター塾」第一回目↓

無職だけどお金を払ってヨッピーさんセブ山さんの「WEBライター塾」で質問してきた話

「webライター塾」第二回目↓

無職だけど中川淳一郎さんに質問してきた【ヨッピーさんセブ山さんライター塾】

 はてなブログを書く人に↓

【実験】連続更新日数と文字数だけで「注目のブログ」に載るのか検証しました。

広告